<< 自民・谷垣総裁、片山元総務相の公認に「慎重」(産経新聞) | main | <お別れの会>荒田俊雄さん=元日本精工社長 2月23日に(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に(産経新聞)

 田中香織さんの異変から死亡までの時間は「約1時間」で救命可能性が高かったとする捜査側に対し、押尾学被告は「急変した」などと取調室で救命可能性を否定してきた。今後、真相の解明は法廷へと舞台を移すが、裁判員は押尾被告の主張に信憑(しんぴょう)性があるのかを判断することになりそうだ。

 捜査関係者によると、押尾被告は友人からMDMAを受け取り、田中さんに渡したことについては当初、全面否認。ところが友人が押尾被告への譲渡を認めると、受け取ったことは認めた。だが、「8月2日のMDMAは田中さんが用意した」と供述し、核心部分については一貫して否認したままだ。

 今回は有名芸能人を裁く初めての裁判員裁判になるとみられる。供述の信憑性が争点となるだけに、ファンであるなど被告への「印象」も裁判を左右しかねない。検察幹部は「公正を欠く恐れがあるか判断する」とし、検察、弁護側が特定の候補者の選任を拒否する「忌避」を行うかも注目を集めることになりそうだ。

【関連記事】
押尾容疑者を保護責任者遺棄致死罪で起訴
押尾容疑者、薬物逮捕から伝わる命の重さは…
押尾事件の舞台も? “事故物件”紹介する不動産サイト 
押尾容疑者「ダメだと思って救急車呼ばなかった」 10日間の拘置延長
「女性異変は5時台」 立件恐れ?当初供述を変更 押尾容疑者

<ハイチ大地震>AMDA代表ら被災者支援に出発(毎日新聞)
民主党の高嶋、平田両氏がマスコミに八つ当たり(産経新聞)
免疫不全の実験用ラット作製 京大チーム、世界初(産経新聞)
<訃報>筒井寛秀さん88歳=東大寺長老(毎日新聞)
日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 04:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
ネットビジネス
副業
情報起業
クレジットカード現金化 比較
サイドビジネス
アフィリエイト ホームページ
借金整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵
selected entries
archives
recent comment
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    紳士28号 (06/02)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    道隆 (01/03)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    サキューン (12/29)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    さもはん (11/25)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    すぷらっしゅ (11/16)
  • <東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)
    ぬらえもん (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM